鎮暈薬(乗物酔い薬)

こどもレジャール液(第2類医薬品)

学童の乗り物酔いの予防に!


●効能・効果
乗物酔いによるめまい、吐き気、頭痛の予防及び緩和
●用法・用量
乗物酔いの予防には、乗車船30分から1時間前に次の1回量を服用してください。
年齢 1回量 1日服用回数
7歳以上15歳未満 1ビン 4時間以上の間隔をおいて2回まで
7歳未満 服用しないこと
●成分・分量
【10mL(1回服用量)中】
スコポラミン臭化水素酸塩水和物 0.125mg
無水カフェイン 25mg
ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6) 10mg
添加物として、白糖、D-ソルビトール、クエン酸水和物、安息香酸Na、パラベン、エタノール、香料を含有します。

商品

容量 メーカー希望小売価格
10mL×2¥605(税込)

印刷する