生薬製剤

長)人参當芍散粒状(分包)(第3類医薬品)

冷え性、貧血、めまいに


セールスポイント
冷え症で有名な漢方薬の当帰芍薬散に気剤の人参、桂枝、甘草が加わったものが人参當芍散で、当帰芍薬散は血剤と水剤の組み合わせで、これに気剤が入ることにより、ストレス的なものにまで応用できます。
当帰芍薬散タイプで胃にもたれる人にもおすすめできます。
<効能・効果>
下腹・腰脚の冷えこみ、貧血、下腹痛み、腰痛、産前産後、血の道、ヒステリー、月経不順、白帯下、頭痛、めまい、いきぎれ、のぼせ、肩のこり。
<成分・分量> 1日量(3包)中
ニンジン 0.4g
ビャクジュツ 0.6g
トウキ 0.5g
ブクリョウ 0.6g
センキュウ 0.3g
ケイヒ 0.3g
シャクヤク 1.0g
カンゾウ 0.2g
タクシャ 0.6g
<用法・用量>
次の量を食前又は食間に水、湯又は少量の酒を湯にまぜて服用して下さい。
又、熱湯をかけて攪拌して服用してもよろしい。
年齢 1回量 1日服用回数
成人(16歳以上) 1包(1.5g) 3回
8歳以上16歳未満 成人の1/2量
5歳以上8歳未満 成人の1/3量
2歳以上5歳未満 成人の1/6量
3ヶ月以上2歳未満 成人の1/12量
3ヶ月未満 服用しないこと

商品

容量 メーカー希望小売価格
45包¥3,520(税込)
90包¥6,600(税込)

印刷する